※ 当サイトでは広告を掲載しています。

エックスサーバーの無料のお試し期間(試用期間)でやること、できること。注意点も紹介

エックスサーバーの無料のお試し期間(試用期間)でやること、できること。注意点も紹介 XSERVER(エックスサーバー)

エックスサーバーでは10日間のお試し期間(試用期間)があります。

10日間で何をしたらいいの?という方向けに無料期間でできることや注意点を紹介していきます。

当サイトからエックスサーバーへ申込みすると最大10,000円割引が適用されます。実施中のキャンペーンも一緒に適用されるので断然お得です
最大10,000円割引特典あり
当サイトからの申込みがお得!
著作者情報
このサイトの管理人

WEBエンジニア11年目。これまでに100を超えるサイトの立ち上げや運営に携わり、2017年に法人化。カスタマイズ、デザイン、ツール作成、サイト移転まで何でもこなします。

エックスサーバーのお試し期間でできる事とできない事

エックスサーバーのお試し期間ではWordPressの利用ができます。

WordPress利用にはドメインが必要になりますが、申込み時にもらえる無料の初期ドメイン(サーバーID)があるので、これにWordPressをインストールして実際に記事を書いてみたり、使い心地を試すことができます。

もちろんすでに独自ドメインを持っている方は独自ドメインを設定してWordPressを利用してもOKです。

また、エックスサーバーのサーバーパネル(管理ページ)なども色々使えるので、機能を確認したり設定項目を確認したりもできます。

↓サーバーパネル
エックスサーバーパネル

↓サイトの高速化も設定で簡単。
エックスサーバー高速化設定

↓セキュリティー関連も簡単に設定できます。
エックスサーバーセキュリティー設定

などなど設定関連も色々試すことができます。

逆にお試し期間中に以下の機能は利用できません。

  • メールアカウントの作成
  • その他プログラムを用いたメール送信全般
  • サブFTPアカウントの追加

※サーバー設定完了時に発行された「初期FTPアカウント」のご利用は可能です。FTP接続は「初期FTPアカウント」で行ってください。

↓エックスサーバーの申込みとWordPressの始め方はこちら↓
【特典付】エックスサーバーの申し込み方法と使い方。WordPressを始める全手順も紹介
2024年版のエックスサーバーの契約・申込み方とWordPressを始める全手順...

エックスサーバーの無料お試し期間(試用期間)は解約する必要がある?

まずは無料お試し期間について、契約しない場合はお試し後に放置してもいいの?と不安な方も多いと思いますが、放置でOKです。

お試し期間後に自動的に課金されるようなことはありませんので安心して大丈夫です。
Q1.無料お試し期間を解約せずに終了した場合のデメリットはありますか?必ず解約する必要があるのでしょうか?

A1.上記につきましては特にデメリットはございません。無料お試し期間の解約手続きされていない場合は更新手続きの通知が届くのみとなります。

ということで、無料お試し期間10日間は解約手続きしなくても大丈夫ですし、放置しても料金も発生しません。

エックスサーバーの無料期間の注意点

エックスサーバーのお試し期間の注意点が2つあります。

  • 永久無料ドメインの特典は本契約(料金支払い後)でないと使えない
  • クイックスタート機能が使えない

永久無料ドメインの特典は本契約(料金支払い後)でないと使えない

エックスサーバーでは12ヶ月以上の契約で永久無料の独自ドメインがもらえます。

独自ドメインは取得時だけでなく、毎年更新の費用もかかるので、永久無料のドメインは非常にお得でデメリットがありません。

そのため、この特典の独自ドメインをもらってWordPressを始めたいという方がほとんどだと思いますが、この永久無料ドメインは料金支払い後でないと受け取れません。

つまり、お試し期間にこの特典のドメインを使ってWordPressを始めるということができません。

永久無料の独自ドメインの特典をもらってWordPressを始めたいというのであれば前述したクイックスタートを利用してください。

クイックスタート機能が使えない

通常WordPressを始めるのに以下の手順が必要になります。

  • レンタルサーバーへの申込み
  • ドメインの取得
  • ドメインの設定やDNSの設定
  • WordPressのインストール
  • SSL設定

「WordPressクイックスタート」であればドメイン取得も含め上記の5つの工程がほぼ省略する事ができるので、初心者の方でも迷う部分がありません。とっても簡単!

ただし、クイックスタートには「無料のお試し期間」がなく、申込みと同時に契約という形になりますので注意。

↓クイックスタート利用する方は申込時に利用するを選択。
エックスサーバー特典の受け取りクイックスタート2

クイックスタートを利用する場合はお試し期間がありませんが、キャンペーン特典の永久無料ドメインでWordPressをすぐに始めることができます。

また、エックスサーバーは申し込み月は無料で利用できるので、エックスサーバーで決めている方は「お試し期間がない」という条件は気にする必要はありません

エックスサーバー安くするには?
※契約してから実際に課金されるのは翌月1日からです。

初心者にとって難しい設定が一切ないので、初心者の方にはエックスサーバーのクイックスタートがおすすめです。

■通常の申込方法
【通常版】エックスサーバーの申し込みの流れ!登録の手順と注意点

■クイックスタートでの申し込み方法
【図解】エックスサーバーのクイックスタートでの申し込み方法と始め方

最大10,000円割引特典あり
当サイトからの申込みがお得!

コメント

タイトルとURLをコピーしました