※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ロリポップでホームページやWordPressブログを始めるのに必要な初期費用はいくら?

ロリポップでホームページやブログを始めるのに必要な初期費用はいくら? ロリポップ

これからロリポップでホームページやWordPressブログを始めたいけど、初期費用をできるだけ抑えたいという方向けの記事です。

  • どれくらいの料金で始められるのか?
  • 毎月どれくらいの費用がかかるのか?

を解説していきます。

【無料お試し10日間付】ロリポップ公式サイトはこちら

著作者情報
この記事を書いた人

WEBエンジニア11年目。これまでに100を超えるサイトの立ち上げや運営に携わり、2017年に法人化。カスタマイズ、デザイン、ツール作成、サイト移転まで何でもこなします。

sigezoをフォローする

ロリポップのプランと料金一覧

現在のロリポップの料金プランは以下です。

ロリポッププラン
※一番安いエコノミープランはWordPressが利用できないので注意。

表を見てもらえると分かりますが、以前は必要だった「初期費用」がどのプランも無料となりました。

長期契約になるほど料金は安くなりますが、その分は最初に一括で支払う必要がありますので、余裕のない方にとってはちょっと厳しいですね。

おすすめはWordPressが使えて料金も安い「ライトプラン」、それから表示速度が高速で12ヶ月以上の契約でドメイン料金がずっと無料になる「ハイスピードプラン」です。

ホームページ、WordPressブログどちらにしても「独自ドメイン」を取得しますが、独自ドメインというのは取得費用だけでなく、毎年更新費用というのが必要です。

↓ドメインは取得費用と毎年更新費用が必要です。
ドメイン取得費用

1年ごとなので大きな金額ではないですが、毎年更新費用がかかることを考えるとドメイン費用がずっと無料になる「ハイスピードプラン」の12ヶ月以上の契約はコスパの良い選択と言えます。

長期でロリポップを利用する予定であるならハイスピードプランの12ヶ月以上がおすすめです。

ロリポップの最低契約期間は?できるだけ安く始めたい方

ロリポップの最低契約期間は1ヶ月です。

もちろん長期契約の方が安くなりますが、少ない初期費用で始めたいという方は1ヶ月契約からスタートできます

WordPressの利用できる一番安いプランは「ライトプラン」になります。

↓ライトプランの1ヶ月プランは550円で契約できます。
ロリポップ最低契約期間
※10日間の無料期間もあります。

ということで、一番安くWordPressを始めるのであればライトプランの1ヶ月契約(550円)です。

MEMO

ロリポップの一番安いエコノミープランはWordPressに必要なデータベースが利用できませんので、エコノミープランでWordPress利用はできません。

WordPress利用するのであればライトプラン以上を選択してください。

ロリポップのライトプランは遅くない?十分使える?

ロリポップはライトプランでも必要十分なスペックがあります。

もちろん表示速度を超高速にしたいということなら「ハイスピードプラン」の方が早いですが、ライトプランでも全く問題なく普通に使えるレベルです。

ライトプランのデメリットとしてはデータベースが1つなのでWordPressサイトは1つしか作成できませんが、1つでOKならライトプラン推しです。

プランロリポップ
ライトプラン
ロリポップ
ハイスピードプラン
表示速度・レスポンスまる
普通
二重まる
超高速
ディスク容量200GB320GB
MySQL
データベース
1個
WordPress1つだけ
無制限
初期費用(税込)初期費用無料初期費用無料
自動バックアップなしあり
月額料金(税込)・12ヶ月:418円
・24ヶ月:352円
・36ヶ月:220円
・12ヶ月:990円
・24ヶ月:935円
・36ヶ月:550円
ロリポップでは後からでも上位プランへの変更が可能なので安いライトプランで始めて、必要に応じて上位プランへ変更するという作戦もできますよ!

以上ロリポップで初期費用が安いプランと選び方でした。

↓10日間の無料期間を試してみる↓
↓ロリポップの申し込みとWordPressの始め方はこちら↓
【図解】ロリポップの申し込み・契約方法【超初心者向け】
レンタルサーバー「ロリポップ」の契約・申し込み方法から使い方をまとめたページです...

コメント

タイトルとURLをコピーしました