※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

エックスサーバーは怪しい?実際に使ってみて感じたメリット・デメリット

エックスサーバーの評判と口コミ。メリットやデメリットも紹介 XSERVER(エックスサーバー)

今回は私がもう10年以上も利用させてもらっているエックスサーバーについて、使っていて感じるメリット・デメリットを紹介します。

もちろんロリポップやConoHa Wing、mixhostなど色々なサーバーも利用してますので、他のサーバーと比べてどうなの?という部分も解説していきます。

当サイトからエックスサーバーへ申込みすると最大10,000円割引が適用されます。実施中のキャンペーンも一緒に適用されるので断然お得です。
最大10,000円割引特典あり
当サイトからの申込みがお得!
著作者情報
この記事を書いた人

WEBエンジニア11年目。これまでに100を超えるサイトの立ち上げや運営に携わり、2017年に法人化。カスタマイズ、デザイン、ツール作成、サイト移転まで何でもこなします。

sigezoをフォローする

エックスサーバーのデメリット

エックスサーバーの申込み前に知っておきたいエックスサーバーのデメリットを3つ紹介しておきます。

  1. 利用料金が高い
  2. アダルトサイトの運営やアダルトコンテンツは禁止
  3. WordPressクイックスタートを利用すると10日間の無料お試し期間はない
  4. プラン変更は月単位でしか出来ない

エックスサーバーは料金が高い

料金が高いと言われていたエックスサーバーですが、最近は他のサーバーが値上げしている影響もあって、割安なイメージとなっていきています。

エックスサーバー
スタンダード
ConoHa Wing
Wingパック
mixhost
スタンダード
ロリポップ
ベーシック
初期費用無料無料無料無料
3ヶ月1,320円1,331円968円1,320円
6ヶ月1,210円1,210円1,210円
12ヶ月880円990円968円990円
24ヶ月783円842円935円
36ヶ月693円643円968円550円
2年目以降の月額
(1年契約した場合)
1,100円1,452円2,178円990円
キャンペーン最大30%OFFキャンペーン中最大55%OFFキャンペーン最大70%OFFキャンペーン

エックスサーバーではキャンペーンで30%ほど安くなりますが、さらに当サイトの招待リンクからの申し込みだと最大10,000円割引されます。

契約期間6ヶ月3,000円、12ヶ月5,000円、24ヶ月7,500円、36ヶ月で10,000円分が割引になります。

しかも既存のキャンペーンがある場合は一緒に適用されます!!

↓料金支払時に適用されるので確認を。
最新エックスサーバーの友達紹介適用
↑キャンペーン&招待リンクで12ヶ月契約が5,000円代(月450円くらい)になります。

■エックスサーバー
【最大10,000円割引】エックスサーバーの割引特典リンクはこちら

2.アダルトサイトの運営やアダルトコンテンツは禁止

エックスサーバーではアダルトコンテンツは禁止となっています。

アダルト関連の画像・動画はもちろん、そういうサイトへのリンクや広告なども規約違反になります。

Q:コンテンツに関して制限はありますか?

A:以下のコンテンツの運用は禁止しております。
該当のコンテンツを運用されていることが発覚した場合、サービスの提供を停止することがございます。

ポルノサイト、またはそれに類似するもの
売春を助長するようなもの
第三者の知的財産権や肖像権・プライバシーを侵害する、または侵害するおそれのあるもの
無限連鎖講(ねずみ講)、マルチ商法、またはそれらに類似するもの
日本国内の法律に違反するもの
以上のようなサイトへのリンクが含まれるもの
コンテンツに関して制限はありますか? 禁止事項について|エックスサーバーよくある質問

アダルトサイトの運営や将来的にアダルト系の内容も記事にしたり、広告も掲載するかも?という方はアダルトOKなレンタルサーバーを選ぶことをおすすめします。

例えばエックスサーバーが提供している「シン・レンタルサーバー」はアダルトサイトの運営が可能です。

エックスサーバーと同じく高機能で高速、しかもエックスサーバーと同じ管理画面、使い方も同じなので分からないことは検索すればほぼ解決できます。

↓エックスサーバーの管理画面(サーバーパネル)。
エックスサーバー管理画面

↓シン・レンタルサーバーの管理画面(サーバーパネル)
シンレンタルサーバー管理画面

シン・レンタルサーバー

  • エックスサーバーのシステムを引き継ぎ
  • 管理画面などもエックスサーバーと同じ
  • 表示速度はもちろん爆速
  • 初期費用が無料
  • 月額料金も安い(770円~)
  • 無料お試し10日間あり

■シンレンタルサーバー公式サイト ※今なら半額キャッシュバック
https://www.shin-server.jp/

【図解】シンレンタルサーバーの契約申し込み方法からWordPressブログの始め方でのまとめ
wpXシンレンタルサーバーの申し込みからWordPressの初め方、設定、注意点...

3.WordPressクイックスタートを利用すると10日間の無料お試し期間はない

エックスサーバーの申込みには「通常の申込み」「クイックスタート」の2通りあります。

クイックスタートは申込みと同時にWordPressをすぐに始められる機能です。

つまり、通常WordPressを始めるのに必要な

  • ドメインの取得
  • ドメインの設定やDNSの設定
  • WordPressのインストール
  • SSL設定

という工程を省略することができますので初心者の方は迷うことなくWordPressを始めることができます。

ただ、このクイックスタートのデメリットとして、10日間の無料お試し期間がありません。

また、クイックスタートが利用できるのは申し込み時の初回だけというのもデメリットになります。

無料お試し期間で何をしたらいいか分からないという方は「お試し期間」よりもクイックスタート利用した方が良いです。
【図解】エックスサーバーのクイックスタートでの申し込み方法と始め方
今回はエックスサーバーのクイックスタートでWordPressブログを作成する全手...

4.プラン変更は月単位でしか出来ない

プランへの変更は月単位でご案内しています。

プラン変更希望月の前月1日~20日までに「プラン変更」から申請を行ってください。
翌月1日から上位プランへ変更となります。

エックスサーバーに関してはプラン変更するということはあまりないですが、ディスク容量が足りなくなった時など、前もって申請する必要がありますので注意。

以上エックスサーバーのデメリット3つです。

■エックスサーバー ※実施中のキャンペーンも一緒に適用されます!
【最大10,000円割引】エックスサーバーの招待リンクはこちら

エックスサーバーを利用するメリット

口コミ

  1. 安心・安全とサポートの充実
  2. 初心者でも簡単にWordPressブログを始めることができる「クイックスタート機能」あり
  3. サーバースペックが優秀でサイトの表示スピードが早く、安定している
  4. 利用者が多いので困った時にすぐに解決策がみつかる

安心・安全とサポートの充実

エックスサーバーサポート

エックスサーバーはレンタルサーバー業界では老舗(2003年~)です。その間大きなトラブルもなく運営できたというのは問題への対処やセキュリティーがしっかりしているという事ですので安心感は抜群です。

エックスサーバーでは1日1回、全データをバックアップ専用サーバーに自動でコピーしており、全サーバープランともサーバー領域のWeb・メールデータ「過去14日分」、MySQLデータベース「過去14日分」のデータを保持しています。

間違えてサイトの重要なデータが消えてしまった場合などには、過去14日分からデータを選択してすぐに復元することが可能です。

また、エックスサーバーのサポートですが、24時間365日メールサポート受付。メールでのお問い合わせには、必ず24時間以内に対応。

もちろん電話サポート(土日祝除く)もあります。

個人的にサポートはよく利用してますが、エックスサーバーのサポートはメールも電話も利用しますがどちらもホントに素晴らしいです!

毎回、知識も経験も豊富な方に当たるので多分そういう方がサポートしている印象です。

他のサーバーサポートも利用したことがありますが、サポートに関しては個人的にエックスサーバーがダントツ一番良いです。

初心者でも簡単にWordPressブログを始めることができる「クイックスタート機能」あり

初心者でも簡単にエックスサーバーでWordPressを始める手順【WordPressクイックスタート】

エックスサーバーの「クイックスタート」は申込みするだけでWordPressブログが設置できてしまう機能です。

これまでWordPressを始める場合には以下のような手順が必要でした。

  • レンタルサーバーへの申込み
  • ドメインの取得
  • ドメインの設定やDNSの設定
  • WordPressのインストール
  • SSL設定

エックスサーバーの「WordPressクイックスタート」であれば上記の5つの工程がほぼ省略する事ができるので、初心者の方でも迷う部分がありません。とっても簡単!

※ロリポップ、ConoHa Wing、mixhostなど他のレンタルサーバーでも名前は違いますが、同じような機能があります。

↓クイックスタート機能の詳細や使い方・設定はこちらの記事↓

【図解】エックスサーバーのクイックスタートでの申し込み方法と始め方
今回はエックスサーバーのクイックスタートでWordPressブログを作成する全手...

サーバースペックが優秀でサイトの表示スピードが早く、安定している

エックスサーバーの高速環境

エックスサーバーが高速で安定している理由の一つが採用しているCPUにあります。

エックスサーバーでは、AMD社が開発する高性能なCPU「AMD EPYC(第3世代)vCPU128コア」を採用、さらにリソース保証もあるため、高速で安定的な運用が可能になっています

「リソース保証」とはアカウントに対して最低保証されるCPU・メモリ量です。

エックスサーバーの場合はリソース保証で6コア/8GBとなっていますので、他ユーザーの影響を受けることなく、安定的なサイト表示速度を維持することが可能です。

リソース保証

ちなみにCPUのスペックなどは非公開のレンタルサーバーが多いので、しっかり公開されているエックスサーバーの自信を感じます。

利用者が多いので困った時にすぐに解決策がみつかる

エックスサーバーのシェアNO.1

エックスサーバーは、個人の方から、官公庁や大手企業といった法人の方まで幅広く利用されており、現在では240万件以上のサイトが運用されています。

「hostadvice」のデータを見てもエックスサーバーの国内シェアがNO.1です。

ウェブホスティングのマーケットシェア
引用:2022年の日本でのウェブホスティングのマーケットシェア

エックスサーバーでブログを始める方もかなり多いので困った時に検索すれば解決策をすぐに見つけることができます。

他のサーバーからの移転も簡単

エックスサーバーの「かんたん移行機能」を使えば他社サーバーからの引越しも簡単です。

移転するサイトのURLとユーザー名、パスワードを入力するだけで移行が完了するので通常の手動の移転と比べるとかなり簡単に移転が完了します。

エックスサーバーWordPress簡単移行機能の使い方4

実際に私のサイトをいくつかエックスサーバーに引っ越しさせましたが、本当に数分で移転が完了してしまう手軽さです。

かんたん移行機能の使い方とエラーが出た場合の対処方法などはこちらの記事でまとめてます↓

【図解】エックスサーバーへの移転・引越しツール「WordPress簡単移行機能」の使い方と注意点まとめ
【保存版】ロリポップやmixhost、ConoHa Wingなど他社レンタルサー...

エックスサーバーは障害が多い?

エックスサーバーのよく質問によれば「障害は年数回」となっていますが、私自身はここ10年で障害が原因でサイトにアクセスできないという事はほぼありません。

ただ、原因や頻度はサーバーによって違いますが、どんなサーバーでも障害が発生します。

物理的に故障する場合や、ネットワークのメンテナンスでサーバーにアクセスできなくなることになります。

安定しているサーバーと定評のあるエックスサーバーでももちろん障害はあります。

Q:障害などでサーバーが止まることはどれくらいの頻度でありますか?

A:サーバー番号により異なりますが、年間数度発生することがあります。
発生時は速やかに解消するよう措置をしております。

なお、障害情報は障害・メンテナンス情報に記載しております。
障害などでサーバーが止まることはどれくらいの頻度でありますか?|エックスサーバー

エックスサーバーは国内シェアNO.1で稼働しているサーバー台数も多いだけで実際に障害のサーバーに当たるということは滅多にありません。

また、復旧が早いのもユーザーに支持されている理由となっています。

エックスサーバーはレンタルサーバー業界では老舗(2003年~)です。

その間大きなトラブルもなく運営できたというのは問題への対処やセキュリティーがしっかりしているという事ですので安心感は抜群です。

以上エックスサーバーのメリット・デメリットのまとめでした。

最大10,000円割引特典あり
当サイトからの申込みがお得!
【図解】エックスサーバーの申し込み方法と使い方。WordPressを始める全手順も紹介
エックスサーバーの契約・申込み方とWordPressを始める全手順を初心者向けに...

コメント

タイトルとURLをコピーしました